TSUKURU HACK LABORATORY | studio:ex-presso

オリジナリティと愛の溢れるアーティスティックな披露宴

オリジナリティと愛の溢れるアーティスティックな披露宴

古くからの友人、というべきか尊敬するアーティストの一人、shinya-bさんの結婚披露パーティで久しぶりの横浜中華街に行ってきました。

普段米系大学の先生をしているということもあって、外国人の参列者も多く、また本人もなんだか異国情緒あふれる衣装で登場したこともあって、見慣れた日本式の披露宴とは随分違った楽しいパーティでした。

オリジナリティと愛の溢れるアーティスティックな披露宴

会場のローズホテル横浜のボールルームには様々な国籍や立場の方々約200人が参列しての盛大な立食パーティ。フロアの約半分はステージセットが組まれており、音響やライティングセットが設置され、明らかにイベント会場の様相。ブロガーの諸先輩方や懐かしいウェブ日記関連の友人たちも多数参列していてほぼ同窓会状態です。

新郎のshinyaさんはなんとも不思議な中近東風のシャツに豪華なネックレス、新婦のアタラシさんはガーゼをまとったようなふわふわとしたものすごく素敵なドレス。事前に伝えられてた会場のドレスコードも「各々の思う素敵な衣装で」とのことで、浴衣や着物の方もあれば、デザインコンシャスなドレスの方、逆のスーツの方はほとんどいないというものすごい状態です。楽しい!!

しばらくして新郎新婦の挨拶があり、それから以降はもうよく覚えていません。ライヴあり舞踏あり、終いには新郎新婦と参列者みなが参加してのダンスパーティとなりました。楽しい!!

一発目のライヴはエンチャンこと福岡ユタカさんとshinyaさんのユニット。エンチャンのボイスパフォーマンスも相変わらずの冴え。kaosspad直結でプリミティヴかつ壮大な空間を形作っていきます。このステージが間近で見らるのも凄いこと。

後半のダンスパーティは70年台ディスコサウンドが響き渡り、かつてフロアで踊りまくったお姉さま方の大ページェントが。DJはこれまた勿体ない人選dumb typeの山中透さん。終演後にお二人とも久しぶりにお話できてこれまた大感激。いつかご一緒したいです。

shinyaさんとは学生時代から世話になりっぱなし。ずっと一緒にいるわけではないですが、事あるごとに予見せず突然ばったり出会ったり(一度青山ブックセンターの前で突然声かけられましたね)。もともとネットつながりから始まった仲はずっとそのままに、近からず遠からずの距離をたもったままずっと影響もらい続けてます。

披露パーティは本当にオリジナリティと愛情と笑顔が溢れ、この人数を笑顔にするshinyaさんのパワーがやはりアートそのものなんだと再認識しました。

shinyaさんアタラシさん、末永くお幸せに。

広告制作ディレクター & サウンドデザイナー。広告制作の傍ら、Ko ASHIDA・rudimentary echo・sizk名義などで楽曲制作・インタラクティブメディア制作を行っています。とにかくなんでも「つくる」のが大好き。音楽・料理・DIYなど思いついたものをどんどん作ってます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です