TSUKURU HACK LABORATORY | studio:ex-presso

冷凍フライドポテトを揚げずにカリッと仕上げる

冷凍フライドポテトを揚げずにカリッと仕上げる

いちいち揚げ油を用意するのも面倒なお弁当の揚げもの。冷凍フライドポテトを揚げずに仕上げる方法を試してみました。

冷凍フライドポテトを揚げずにカリッと

運動会シーズンです。昨晩仕込んだ鶏肉を揚げたりいろいろやりましたが、付けあわせのフライドポテトを用意するとき、もうほとんど揚げ物ばっかりになるのも嫌なので、揚げ油を使わず揚げない方法で仕上げてみようと思います。

毎度おなじみ肉のハナマサの冷凍フライドポテト。これはカントリーウェッジという種類。他にも細いのとかあります。わざわざ冷凍ものを買わなくとも単純にジャガイモ用意して皮付きのまま適当なサイズに切ればいいと思いますが、今回は手軽な方法で。

完全に冷凍されている状態なので、必要な分量を盛って電子レンジでちょっと予熱入れておきます。この量で測ったところ1分だとまだ全然解凍できておらず、600wで3分ほどでちょうどいい感じでした。

重ならないようにフライパンにあけ、オリーブオイルを大さじ1ほど入れます。その後で火を入れましょう。全体にオリーブオイルが絡むように「炒めて」いきます。

揚げるほうが確かに楽なんですが、この方法でじわじわと火を入れていけば油は大さじ1レベルでいけます。熱を入れはじめてしばらくは全体がジットリしてますが、10分ほど炒めてやるとポテトの水分が抜け油を吸い込んで全体が落ち着いてきます。ベタベタ感がなくなるとそこから焼き目が付いていくので慌てず中弱火でじっくり腰を据えていきましょう。

炒め終わりです。15分ほどかな。クレイジーソルトやバジルを絡めて仕上げます。顆粒のコンソメなんかをからめてもいいと思います。

正確に測ったりできませんが、そもそも揚げてないので圧倒的に脂分は少なめに出来てると思います。ちゃんとカリッと仕上がってるしね。冷めたらもう一度フライパンで炒ったり、オーブントースターで少し炙ってあげればOKです。

[揚げないフライドポテト]
冷凍ポテト 適量
オリーブオイル 大さじ1
ハーブソルト類 適量

#100blogs [7/100]

広告制作ディレクター & サウンドデザイナー。広告制作の傍ら、Ko ASHIDA・rudimentary echo・sizk名義などで楽曲制作・インタラクティブメディア制作を行っています。とにかくなんでも「つくる」のが大好き。音楽・料理・DIYなど思いついたものをどんどん作ってます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です